わたしが好きなドラマ『転職の魔王様』から個人的に心に刺さった名言・金言を紹介していきます。

今回は、ドラマの第10話『転職はあなた1人の問題ではありません』からです。

【名言・金言】


自分一人で全てをうまく対処しないといけないと思っている未谷ひつじたに千晴(小芝風花)に向けて、会社の社長で叔母の落合が言った言葉

「千晴も見習ったら? ほら、千晴は何でも一人でやろうとするでしょ。周りの人に正しく頼れるっていうのも、必要なスキルなんじゃないかな。それが、ほんとの独り立ちっていうものでしょ?


給料の大幅アップを目指して転職活動をしている求職者の矢吹に向けて、キャリアアドバイザーの未谷ひつじたに千晴(小芝風花)が言った言葉

「給与水準というのは働く業界によって異なります。同じ仕事内容でも、勢いのある業界なら給料が倍近いというところも少なくありません。」


仕事がうまくいかず落ち込んでいるキャリアアドバイザーの未谷ひつじたに千晴(小芝風花)に向けて、同僚の来栖嵐(成田凌)が言った言葉

「たった1度や2度、雨が降ったくらいで、向かい風を浴びたくらいで、明日の晴れを信じないなんて笑わせないでください。君には、まだできることがあるはずです。」


転職活動に関して家庭内で認識の共有が図れておらず揉めていた夫婦2人に向けて、キャリアアドバイザーの来栖嵐(成田凌)が言った言葉

転職の正解は求職者の数だけあります。だから正解は、あなたがたにしか分かりません。しっかりと答えを出してください。それまでは彼女(未谷)が寄り添ってくれると思います。」

ドラマ『転職の魔王様』オフィシャルサイト(関西テレビ)

https://www.ktv.jp/tenshokumao/

刺さりますね!